久保写真館とは

tategamitop.jpg

HOME > Works

久保写真館とは

久保写真館について

半世紀近く枕崎で親しまれています。

昭和42年12月、先代の久保利春により、枕崎市西本町の昴 (塾)さんの隣 (現在の こきこっ子さん)で 1階が店、2階がスタジオで久保写真館は、産声を上げました。創業以来、リーズナブルな料金で丁寧な仕事を心がけ、枕崎市をはじめとする南薩地域の皆様にご愛顧いただいてまいりました。
平成元年、駐車場が広い ( 8台分 ) 現在の枕崎市高見町に店を移転し、雨の日でも車の乗り降りが便利になり、お年寄りの お客様や、車いすの お客様でも、駐車場からスタジオまで段差なく移動できて、撮影できる お店に生まれ変わり、今に至っております。 今後とも変わらぬご支援をよろしくお願いします。
店正面.jpg